田中要次ブログ -BoBA BLoG-

田中要次 (BoBA) の日記ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本番がもう始まっている?

地方公演で行った事の無い劇場に入った。
確か、僕は楽屋に向かっているはずだった。
ところが通路が入り組んでていて、なかなか辿り着けずにいると、
表で大きな大木を移動さようと難儀している人たちを見つけ、
放って置けなくなってしまってか、僕はいつの間にか手伝っていた。
大木の樹齢はかなり経っているようで、
直径は数メートルあるものの、中身は空洞になっており、
根も意外と深くなく短く、数人の男手で持ち上げられたのだった。
放り投げると、ドス~ンという音を立てて、大木は倒れる事無く移動に成功。
それは奇跡のような力技だった。

ふと気が付いて時計を見ると、時間は19時半を過ぎていた…
えっ!? 舞台とっくに始まってるじゃん!!!


あれっ?

12angry_360.jpg

そんな夢を見てしまう、今日この頃。
『十二人の怒れる男』本番の日まで、早くもあと半月となりました。
昨日は久し振りの休日を挟み、皆で一幕からの稽古に挑んだのだけど、
「休んだ効果は余り無かったね」と蜷川さんが穏やかに一言。
うぅっ、穏やかに言われても突き刺さるよっ!

平均年齢50歳前後? アラフィフっつうの?
そんな僕らが気の抜けない討論バトル芝居に挑んでます。
いつも稽古が終わった後は何故だかグッタリ状態。
1ラウンドがとても長いボクシングのリングに上がってしまっている気分?

腰痛も慢性化してしまい、今日ばかりは接骨院にピットイン。
来月まで気が抜けないぜぇ~


 ◀◀ クリックして応援してね! tama02boba57Susu03

| 「十二人の怒れる男」 | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

11月のスタートですね♪
今月もお互い
がんばりましょう(^-^)

| 元気 | 2009/11/03 14:53 | URL | ≫ EDIT

蜷川の演出を心底期待

蜷川版「十二人の怒れる男」は今から楽日の公演を楽しみにしている。
映画では最近、ロシアでキータ・ミハルコフ監督がこの作品を取り上げ、
ロシアの状況に書き換え、なんと結末を変えてしまったくらいだが、
このロシア版がけっこう面白かった。
で、蜷川版はどうこの著名な作品を「料理」するだろうか? と
その手腕のほどを楽しみにしている、別の意味で裏切ってほしくないが。
今は、ベンチシートをしつらえるなどして裁判を周囲から見つめる演出だが、
その程度は私が演出家でも容易に思いつく。
意外な驚き、蜷川ならではのオリジナリティある演出を心待ちにしたい。
もちろん、俳優陣の説得力ある演技力が前提なのは当然である。

あと気がかりなのは、新型インフルエンザが舞台に与える影響である。
たった一人が休演すれば公演は中止になる(俳優陣にも公演後のスケジュールがあるので延期はないだろう)。
プロデューサーはさぞ頭が痛いだろう。

| ケイジ | 2009/11/03 12:13 | URL | ≫ EDIT

腰痛は辛いですね。
お大事にしてください。

大木は正夢かもね(^O^)

| たいたい | 2009/11/03 06:54 | URL |

あと2週間

腰痛良くなりました?

気が抜けないよ・・11月13日に
「BABY・BABY・BABY!」の
DVD、「サラリーマンNEO」勤労感謝SP
11月23日、トミカヒーロー11月28日
金9のアンタ、金プレ、偉人の清盛
借王、先行上映?つむじ風、ランディーズ
「剱岳 点の記」12月11日DVD&BD
「七瀬ふたたび(テレビ東京版)」12月
?日(忘れた)「山形スクリーム」1月22日
「のんちゃんのり弁」2月にDVD化

BoBAさんも撮影に参加したbonobos
「宇宙温泉へようこそ!」12月2日発売だぁ
どのくらい使われているのやら。
ざっとこんなのが控えてます、気が抜けね~。

| ブタの花子 | 2009/11/03 03:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://babibox.blog78.fc2.com/tb.php/958-b172572f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。