FC2ブログ

田中要次ブログ -BoBA BLoG-

田中要次 (BoBA) の日記ブログ

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

血塗れ映画二本立て!

DSCF4797.jpg

『サラリーマンNEO』の出番が半日で終わってしまい、
せっかく渋谷に出て、ただ帰るのは勿体ないと思って、映画を観た。
上映開始時間が丁度いいタイミングだったので選んだのが、
井口昇監督の『片腕マシンガール (オリジナル英語版)』だった。
井口君とは旧知の仲で、9年前には舞台『お迎え準備』でも共演した事がある。
そんな彼も俳優だけでなく、監督として徐々に名を広め、
今や海外からのオファーで映画を撮って、逆輸入公開という状態だ。
アメリカ向けだからとばかりに、寿司、天ぷら、忍者、ヤクザとコテコテ盛り沢山!
ところでこの作品、オリジナルが英語吹替版という事なのかな?
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』とも違うテイストで吹替え英語が楽しめたよ。
日本人の芝居を英語の吹替えで観る機会なんて滅多に無いもんね。

更には日本語版とも比較して観てみたくもなってくる。
そして、相変わらず笑わせ方は抜群のセンスである。
おまけに、これでもかこれでもかと血しぶきが飛びまくる!
それですら、繰り返されている内に笑えて来ちゃうから恐ろしい~
とにかくテンションの高い映画だったよ。
クエンティン・タランティーノ監督が観て喜びそうだぁ~

見終わると、次回の上映作品も観る事が出来ると聞いて、
この際だからと序でに『東京残酷警察』も観た。
今どき、渋谷で映画が二本立てで観られるなんて、ちょっと嬉しい~
民営化された警察っていう設定が興味深くて観たんだけどさ、
またしても血しぶき飛びまくり、手足飛びまくりの映画だったよ~
この監督、『片腕マシンガール』でも特殊造型監督として参加してるんだ。
この作品では監督・編集の他に、残酷効果・クリチャーデザインも担当している。
残酷効果って、今まで聞いた事のないパートだな。世界初か?
この2本の血塗エログロの世界観の張本人という訳だな?
そこに板尾創路さんや堀部圭亮氏、そして菅田俊さんも参加しての豪華キャスト!
主演のしいなえいひさん、この映画で観ると、まるでルーシー・リューみたいだった。

DSCF4803.jpg

映画2本も見終わって外に出れば、さすがに暗くなってるわさ。
映画館の目の前では、桜がピンク色の照明に照らされた。
って、まさか赤く見えてたのは自分だけじゃないよな?…
そのうちに桜が真っ赤になり…
あぁ~っ、イカンイカン!


 ◀◀ クリックして応援してね! tama02boba57Susu03
スポンサーサイト



| 鑑賞 | 23:51 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |